2017年05月25日

内之浦の恵みと真心をそのままお皿に乗せるためには?

20170407d.jpg

美味しいモノは
本当に、そのモノ自体が美味しくて。





20170407e.jpg

この前仕入れたタコ。





20170407g.jpg

茹でただけで





20170407f.jpg

ふっくら、ぷりぷり、
こんなに美味





20170407a.jpg

この前
恐ろしいほどの
ご予約をいただいた時も





20170407b.jpg

たくさんこなしきれない!!
ではなくて
一つ、一つ、やるべき手間をかけて





20170407c.jpg

美味しいお寿司に。
素材そのものが持っている美味しさを引き出すための
手間は惜しみませんよ♪

(自分たちで対応できる人数しか
ご予約は受けませんので、ご安心くださいね)





20150402a.jpg

素材の美味しさを活かすための第1歩は
その日、水揚げされた新鮮なお魚の中でも
より美味しいものを見つける目。





20150407c.jpg

肉や野菜の中でも、
より美味しいものを手に入れるための、
情報収集やコミュニケーションではないでしょうか。





20160427c.jpg

舟人のキャッチコピー
「内之浦の恵みと真心をお皿に乗せて。」
飾らない、そのままの自然体をお皿に乗せるだけ。

それを実践すべく
今日も仕入れ、頑張ってきますね!!


posted by 舟人 at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: