2024年02月07日

炎の1/fゆらぎ と 鍋

20240113b.jpg

冬は特に鍋がでます。

やっぱり、さむーい冬に
この炎に癒されるのではないでしょうか。

焚き火ほどの効果はないかもしれませんが
あったかい炎のゆらぎを眺めながら
ぼーーっとするのもいいと思いますよ。



20240113a.jpg

この日のお鍋は
お魚鍋で、〆に「うどん」でというリクエストをいただいたので
ちょっとダシをアレンジしてお出ししました。
(お魚ばかりブログに載せていますが、お肉の鍋もありますからね♪)

お魚は「アラ」。





20240113d.jpg

〆のうどんをお出しした時は





20240113g.jpg

「卵がはいってるーーーーー」と
ものすごく感激していただけて
ありがたいかぎりです。


いつもより暖冬とはいえ
寒い日は続きます。
みなさん、お身体ご自愛くださいね。
posted by 舟人 at 08:00| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月13日

今日こそは辿り着けたこの味にっ!

20231205d.jpg

「今日は、ちゃんと、スープを残したよ!!
 これでやっと、おじやが食べられる!!」とお客様。

はじめて、舟人の魚鍋を召し上がった時に
スープが、大好きすぎる!!
全部のんでしまい
おじやに辿り着けなかったお客様が

本日はスープを飲み干すのを我慢され
無事、おじやに辿り着くことができました!!!






20231205e.jpg

ちなみに
こちらのお客様より少し早めに鍋をご注文されたお客様は
「飲み干してしまった・・・」ということで
おじやにはならず・・・。


やはり、スープで作った おじや ではなく
鍋を楽しんで、
更なる旨味が追加されたスープで作ったおじやが食べたいですものね!





20231205f.jpg

たまごの色味に
薬味の緑がイイ感じのおじや。

「本日の〆に、ぽかぽか優しくて美味しかった」と
大満足のお客様のお顔がみられて
こちらも、ぽかぽかあったかい気持ちになれた
そんな一日でございました。



posted by 舟人 at 09:00| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月05日

すやすや7日間。

20231205a.jpg


すや。すや。すや。
眠りにつくこと7日間。

板さんから、かいがいしく
お世話をいただきながら
その時を待っておりました。





20231205b.jpg

「・・・!!。
 こんなに美味しい石鯛を食べたのは初めてです!!!!」


ありがたいことに
お客様から
称賛のお声をいただきました。


熟成といっても
冷凍ではなく
生ものです。





20231205c.jpg

板さんが
こまめに
お世話して、お世話して
でき上った一品。

魚は熟成させることで
その魚が持っている旨味でいっぱいになります。

でも、
熟成の過程が
本当に大変なので
なかなかお目にかかれない一品でもあります。

この石鯛をお出しした時は
カジキを熟成していたり。


魚はとれたての味も、熟成した味も楽しめます。
どうぞ、めぐり会った時は
存分に堪能してくださいね!



posted by 舟人 at 15:24| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする