2017年09月28日

5kgほどの大きなタチウオを仕入れた日の思い出

20170928g.jpg

たまたま
「タチウオが好きすぎてたまらない!」
というお客様と

「あんなひょろひょろした魚
どこ食べるの?美味しいの?」
というお客様がご来店。



タチウオが大好きなお客様は
「昨日、舟人さんにお客さんが多すぎて入れなくて・・・
今日は入れたから良かった〜」と席につくなり、
とびきりのタチウオが入っていることに感激され
早速、ご注文をいただきました。

昨日だったら食べられなかった太刀魚。
お客様、ラッキーでしたね♪♪





20170928b.jpg

そして、初めてタチウオを召し上がるお客様は
まず、自分のイメージしていたタチウオと
大きさも太さも全く違うタチウオを目にされて
驚いていました。

5kgほどはありそうな重いタチウオを
お客様のリクエストに応えて
(いっぱい、写真撮影をされてました)
持ち続けるスタッフのサービス精神に感謝!





20170928c.jpg

そして、まずはお刺身をと・・・
太刀魚の「糸作り」と「炙り」を
おずおず召し上がるお客様。





20170928h.jpg

糸作りだけでも十分に感激されたようですが





20170928i.jpg

かるく炙った香ばしさと、
太刀魚の他の魚にはない旨みが詰まった身を
同時に味わった時の美味しさに感激され
「タチウオは、他にどんなお料理が美味しいの?」とスタッフに尋ねて
次は焼いたタチウオを召し上がっていました。


たまたま
たまたま
タチウオが大好きなお客様の隣に座られていたので
タチウオが大好きなお客様から
「僕は太刀魚のこの部分が好きなんだ」と教えてもらって、
お隣同士で話が弾んでいらしゃったようです。





20170928d.jpg

焼いたタチウオの
このふんわり具合が
また、たまらないんですよね!






20170928e.jpg

他の魚にはない、この柔らかさ!!

箸をポンと置いただけでビックリします。





20170928f.jpg

そして、ゼツミョーな塩加減と
タチウオの脂を損なわない
これまたゼルミョーな焼き加減。
全てが結集した美味しさがこの一皿に!!!!


「タチウオなんて・・・」とおっしゃっていたお客様が
タチウオに夢中になられたことが印象に残った
そんな9月でありました。

お客様、今度はぜひ太刀魚の「ムニエル」を召し上がってくださいね。
パリッとした香ばしさの次にくる
太刀魚の脂とバターのハーモニーがたまりませんよ♪♪
(イイ太刀魚が入った時にしかお出しできない一品ですが)





20170928a.jpg

ちなみに
太刀魚の盛りだってできるんですよ♪



posted by 舟人 at 14:58| Comment(0) | お魚・食材 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

春のシャキシャキ山独活(やまうど)



とある日の夕方、
お米を届けてくださった農家さんが
山に独活(うど)が生えたからと
一緒に持ってきてくださいました。

一緒にピカピカの新たまねぎや
サワーポメロなども持ってきてくださいました♪

持ってきてくださったついでに
持ってきた食材の美味しい食べ方まで教えてくださるので
私もスタッフも勉強させていただいています。

この方の育てるお野菜、ほんとうに美味しくて、
「育てているのもがあったら、
なんでも持ってきてください!」とお願いしています。

はずれのない美味しい食材なので
舟人の調理スタッフも腕をふるうのが楽しいようです。






20170421c.jpg

あまりにもきれいな独活だったので
改めて写真撮影。





20170421d.jpg

葉っぱは、タラの芽と似ています。




20170421e.jpg

教えていただいたようにあく抜きをして
天麩羅や酢味噌などでお客様にお出ししたいと思います。

舟人に来られたお客様に
こうやって「春」をお届けできるのも
楽しみの一つですよね♪


posted by 舟人 at 12:00| Comment(0) | お魚・食材 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

滅多に出会うことがないかもしれない伊勢海老より貴重な「セミエビ」

20170406w.jpg

そんなセミエビが
ひょっこり舟人にやってきました。
もちろん、生きた状態です!!
赤いですが、まだ、ゆでていません!







海の中ではこのように動いているようです。
セミエビの目って、とってもかわいいですよね!!





20170406y.jpg

海の食材を毎日のように取り扱っている舟人でも
滅多に出会うことがない「せみえび(蝉 海老)」。





20170406v.jpg

この日、たまたま来ていたお客様も
ビックリされていましたよ。
私も、一緒にはしゃいでしまいました。





20170406x.jpg

それほど、貴重なんです。
みなさん、もし、出会うことがあったら
迷わず食べてみてくださいね。
(値段が恐ろしいかもしれませんが・・・)


セミエビの活き作り絶品でした・・ ・
ごちそうさまでした。


posted by 舟人 at 10:33| Comment(0) | お魚・食材 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする