2019年01月24日

白子鍋とアンコウ鍋どちらが召し上がりたいですか?

20190116g.jpg

今日のお客様は「白子鍋」を選ばれました。





20190116f.jpg

タラからとれた新鮮な白子を入れて
一人鍋仕様にして、ゆずコショウを添えて・・・。

あとは、美味しくなるまで煮込むだけ。





20181112121213.jpg

一生懸命、お仕事をがんばった後は
お連れの方や、私やスタッフ、
おしゃべりしながら楽しむもよし。
一人で静かに過ごすもよし。

のんびり、待ちながら
お酒でも、お焼酎でも・・・♪
お客様の楽なスタイルでお過ごしください。




20190117c.jpg

ちなみに
「あんこう」を捌くのって難しいんでしょ?と
ご質問をいただくのですが
舟人のスタッフ、捌けますので
ご安心ください!!

美味しいアンコウを仕入れることができたら
いつでも「アンコウ鍋」をお出しできますので
どうしても召し上がりたいときはお電話くださいね。
posted by 舟人 at 10:00| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

2019年1月11日 舟人の鏡開き。ぜんざいを振舞いました♪

20190117b.jpg

地方によって日が違うようですが
1月11日と言えば、鹿屋では鏡開きです。





20190116b.jpg

舟人でも
正月飾りで使ったお餅を使って
ぜんざいを振舞いました。

1月11日だけの
縁起物の「鏡餅」で作る
小豆たっぷりの「ぜんざい」。





20190116a.jpg

甘さを極力控え
ほんのりした甘さの
ぜんざいなので
「甘いのが苦手・・・」というお客様も
喜んで召し上がってくださいました♪





20190117a.jpg

みなみなさまが
笑顔で、元気に過ごせる2019年となりますよう
願いを込めた「ぜんざい」。

今年も、従業員一同
プロ意識を持った「仕事」で
おもてなしできるよう
がんばりますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。






posted by 舟人 at 11:22| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

蓬莱の玉の枝のような美しさに想いを馳せ・・ ・

20190108b.jpg

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なご愛顧を賜り
誠に有り難く厚く御礼申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


ありがたいことに年末年始も
たくさんのお客様に恵まれている舟人です。

おかげさまで、
年末は「お世話になりました」とご挨拶でき
年始も「今年もよろしくおねがいします」とご挨拶できています。

また、この時期は鹿屋市に帰省中の方も多く
久々に見るお顔もあり、
みなさん元気でお声をかけてくださるので
この忙しさの中でも、
その笑顔が癒しのひと時となっております。




1546822348901.jpg

そんな中、皆様を華やかにお迎えしているのが
玄関のディスプレイです。





1546822351155.jpg

たんたん工房さんが、
年始に合わせて飾りつけをしてくださいました。




1546822341756.jpg

たんたん工房さんの飾り付けが終わった時に
目にした光景は、とても華やかで美しく・・・
きらびやかな中に、女性らしい優しさを感じさせる作品でした。

なんとなく「蓬莱の玉の枝」って
こんな感じではなかろうかと思いました。





1546822345947.jpg

「蓬莱の玉の枝」とは、みなさんお馴染みの竹取物語で
かぐや姫が、求婚者に出した難題の一つです。

仙人が住む神山の一つ「蓬莱」にあるという
根が銀、茎が金、実が真珠の木。
きっと、いつまでも眺めていられる枝なのではないでしょうか。






20190108a.jpg

そんな蓬莱の玉の枝のように
お客様が、お料理を見ただけで心奪われるような・・・。

ずっと、見ていたくなるような美味しいお料理で、
笑顔のひとときをご提供できるよう
従業員一同「一途」にがんばりますので
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


posted by 舟人 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする